車検を通してから売ったほうが高く売れるのでしょうか?

車検を通してから売ったほうが高く売れるのでしょうか?そのまま売るのとどっちがお得?

車を売却する場合は、車検が近い場合は売却のタイミングについて悩むことがあります。
それでは、車検を通した場合と通す前では、どちらが車売却で有利なタイミングなのでしょうか。

 

一般的には、通す前に売却する方が有利です。
通した後に売却したほうが金額は高いですが、掛かった費用を取り戻すことは難しいためです。

 

税金関係は月割りで売却額に上乗せされるものの、車検整備費や点検費、修理費用などはほとんど上乗せの対象にならないためです。

 

都合により通してから売却することになる場合は、修理は最低限にしましょう。

 

故障したままよりも売却額が上がりますが、こちらも売却した後に業者が修理を行った方が、より安価に修理することができるためです。

 

下取りではディーラーの整備工場で修理を行うことができますし、買取でも提携先の修理工場があるためです。

 

車売却,車検,通す

それでは、車検切れギリギリで売却するのが一番お得なのでしょうか。

 

年式や人気車種であるかどうかによりますが、ギリギリのタイミングでの売却よりも、数か月残しての売却がおすすめです。
売却後に、短距離ですが公道を自走する可能性などがあるためです。

 

売却を決めた場合は、なるべく無駄な費用を掛けずに、上手に売却したいですね。

page top